情報・通信技術は日進月歩の発展を遂げ、世界中で次々と新しい製品が生まれています。
産業用として工場でしか使われていなかったロボットが、今やAIを搭載したり介護ロボットとして使われたりするようになり、
通りには自動運転機能の付いた環境に配慮した自動車も走るような時代を迎えました。
IT/電気製品向け部品からロボット、車載部品まで幅広く、時代と共に絶え間なく変化する世界中のお客様の多彩なニーズにお応えするため、筑波ダイカスト工業株式会社は「筑波NEXT」をスローガンに掲げ、国内4拠点、ベトナム2拠点の生産ネットワークそれぞれの強みを活かした、アルミニウム及びマグネシウムダイカストの一貫生産を行っています。
1951年の創業から65年の長きにわたり築いてきた信頼と実績を財産に、お客様第一の意識を徹底し、品質・価格・納期と技術力で皆様にご満足いただけるよう全力を尽くして誠実に努力してまいります。

2017-08-01
取締役社長 綿貫 宜司

品質管理
お客様が求める21世紀の高品質製品を提供します。
私たちの物造りの心は、お客様の満足です。
技術力と顧客満足の追究
お客様の要求・満足にお応えするために、
国内外(日本・ベトナム)での鋳造~塗装までの一貫生産を行うと同時に、
常に新技術の開発に努めております。

▲ページトップへ